人生の中で、何度か訪れると言われているターニングポイント。
仕事をしている女性だと、結婚や出産がターニングポイントとなるケースも多いと思います。これまで通り働いていくのか、働くペースや働く場所を変えるのか、それとも仕事そのものをいったん辞めてしまうのかなど道がいくつにもわかれると思います。その時に、どの道に進むのが自分にとってベストなんだろうと悩んでしまう人も少なくないと思います。
どの道を選んだ方がいいのか、周りにアドバイスを求めることもあるでしょう。周りの意見を色々と聞くことによって向かうべき方向が見えてくることもありますが、ある人はAの方向へ行った方がいいと言い、ある人はBの方向がいいと思うと言われたら、ますますこんがらがってしまうこともあります。ターニングポイントを迎えた時に大切なのは、最終的な決断は自分自身が決めるしかないということです。
しかし、どの道を選んだとしてもメリットとデメリットがあります。たとえば、出産を機に一旦仕事を辞めようと思っても、周りからは辞めるなんてもったいないと言われるかもしれません。辞めるということは仕事ができる場や収入を失うというデメリットがありますが、仕事のことを一切考えずに育児に集中できるというメリットもあります。迷った時は、周りの意見も参考にしながら、それぞれの道のメリットとデメリットを整理してみましょう。どの道を選んでしまっても、間違いではありません。後悔しないためには、自分の決めたことに自信をもつことが大切です。自信をもつことが大切です。